Looks like the MINI you've been you-ifying hasn't been saved. If you'd like to come back and keep tinkering, save it and give it a sweet name so you can pick up where you left off

 

Your unique MINI, Your unique MINI,

Your MINI - exterior Your MINI - interior

REQUEST AN OFFER.

BOOK A TEST DRIVE.

MR. & MS. SAVILE ROW INTERVIEW NO.1

MINI Clubman Savile Row Edition.
Mr. Savile Row 高田朋佳氏に学ぶ、モダン・ジェントルマンの美学

ファッションクリエイター高田朋佳氏とMINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITION

老舗テーラーが立ち並ぶ英国の通りの名前「サヴィル・ロウ」を冠したMINI Clubman Savile Row Editionは、成熟した審美眼で本物を見極め、伝統と革新を融合させた美学を持つモダン・ジェントルマン/モダン・ジェントルウーマンをイメージして生まれた。
今回、メンズファッションの中でも独自のドレススタイルが注目を集める、“モダン・ジェントルマン”と呼ぶに相応しいファッション・クリエイターの高田朋佳氏にインタビュー。“モダン・ジェントルマン”たるファッションやモノ選びへのこだわり、そして、MINI Clubman Savile Row Editionの魅力を伺う。

“モダン・ジェントルマン”には、エレガンスと柔軟性が不可欠

ファッションクリエイター高田朋佳氏とMINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITION

——伝統的なスーツをモダンなものへと昇華させたドレススタイルに、高田さんの“モダン・ジェントルマン”としての美学を感じます。高田さんが素敵だと思う人に共通することや、“モダン・ジェントルマン”を体現するために必要な要素を教えてください。

日本の侘び寂びにも通じる“アンダーステートメント”という考え方が好きなのですが、誇張せず、控えめに優しい振る舞いができる人に好感があります。そして、紳士の必須条件であるエレガントさに加え、大人の遊び心を持っている人が素敵です。

さらには、場所に見合った振る舞いや装いが“モダン・ジェントルマン”には必要ではないでしょうか。僕は今、多民族国家のシンガポールでも仕事をしています。多様なバックグラウンドを持つ人が集まっているので、相手に合わせた振る舞いが求められますし、暖かい国ゆえのファッションも必要です。英国紳士のようなエレガントさを大切にしながら、その場所に合わせた柔軟な振る舞いや装いが不可欠だと思います。

英国ステイで魅了された、伝統と革新が融合した“大人のスタイル”

——高田さんご自身のファッションには、どんなこだわりがありますか?


長年スーツを扱うドレスファッションに関わってきましたので、クラシックな装いが好きです。今っぽいラフなトップスを着ていても足元はエレガントな革靴を合わせるなど、どこかに必ず伝統的なものを取り入れています。一言で表すなら、それが僕なりの“大人のスタイル”です。 

それは、20歳の時に1ヶ月ほど滞在した英国・ロンドンが大きく影響しています。英国はまさに、伝統と革新が融合した二面性のある場所。英国王室があり、スーツの起源があり、英国紳士がいる。その一方で、革新的なパンクやロックが生まれています。そんな両極な文化に惹かれて、それまでカジュアル一辺倒であったファッションが、伝統的なものを取り入れた二面性のあるスタイルへと変化していきました。そして、日本のファッション文化の礎を築いた、50〜60代の先輩たちから受けた影響も忘れてはなりません。それまでの日本にはなかった海外ブランドをたくさん取り上げてくれたおかげで、僕たちは今、欧州とアメリカの伝統がミックスされた、独自のモダンスタイルを楽しんでいます。

インタビューに答える高田朋佳氏
MINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITIONリアビュー

仕事でスタイリングをするときは、ブランドのイメージを守りつつ、どこまで攻められるのかを意識しています。そのためにはいろんなファッションに挑戦する必要があるので、今では若い世代に人気のブランドも積極的に着てみるようになりました。
スーツやジャケットスタイルは、ある程度カタチが決まっている中で、素材や色使い、ネクタイやシャツとのコーディネートで遊ぶので、実は個性を表現しやすいファッションと言えます。日本ではまだまだ仕事のユニフォーム的なものであると捉えられているので、会う人に配慮してTPOをわきまえつつ、もっと自由に楽しむ人が増えたら嬉しいです。

歴史や伝統を感じる、付加価値のあるモノ選び

——ファッションに限らず、モノ選びの際に大切にしていることはありますか?


事前に「これを買う」と決めていることは少なく、その場の出会いで買うことが多いです。ただ、必ず知識のあるプロの方や店員さんにお話を聞いてから買うようにしています。歴史やストーリーを感じ、作り手の顔が見えるような、付加価値のあるモノに魅力を感じます。

インタビューに答える高田朋佳氏
MINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITIONサイドビュー

実は今、サヴィル・ロウにあるテーラーでスーツを仕立てています。サヴィル・ロウは“背広”の語源になったと言われているほど老舗のテーラーが立ち並んでいますが、異端で現代的なテーラーも数多くあります。テーラーの歴史や基本が育まれた地だからこそ、応用が利き、新しいモノを届けられる場所です。多少体型が変わってもお直しをして着たり、次の世代へ受け継いだりと、テーラーメイドのアイテムは長く使うことを前提に作られています。あのチャールズ皇太子も、ボロボロになった靴にパッチを貼って、同じ靴を長年愛用しています。そして、サヴィル・ロウはエリザベス女王のドレスを仕立てるなど、技術がしっかりしているからこそ、より複雑な女性のアイテムも手がけているんです。

僕の考える伝統的なモノとは、応用が利き、長く使えるアイテムのこと。時代やトレンドに左右されない伝統的なアイテムを手にすることは、大人の嗜みであり喜びでもあります。ファッションに限らず、そういった付加価値を大切にしたモノ選びをしていきたいですね。

サイド・スカットル

さりげないヘリンボーン柄が素敵。憧れが詰まったクルマ

——高田さんが感じたMINI Clubman Savile Row Editionの魅力を教えてください。

MINIとISETAN MEN’Sがコラボレーションすると聞いた時は、とても驚きました。伊勢丹新宿店は初めて革靴を買いに行った場所で、常に新しいものを取り入れている憧れの百貨店です。そして、欧州好きでファッション好きの僕にとって、欧州車であり独自の洗練されたスタイルを持つMINIは憧れのクルマ。2つの憧れが融合するなんて、これほど魅力的なコラボレーションはありません。

MINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITIONを運転する高田朋佳氏
MINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITIONフロントビュー

気に入ったところを具体的に挙げると、まずクラシックな見た目なのに、メーター類がすべてデジタルなのがカッコイイ! そして個人的には、テールゲートが扱いやすい両開きのスプリット・ドアであるところが大好きです。ポイントのヘリンボーンは古くから親しまれている伝統的な柄なので、革新的でありながら伝統も大切にしているMINIに合うと思います。しかも、さりげなく施されているので、先ほどお話ししたアンダーステートメント的な要素があるのも、心がくすぐられるポイントです。

MINI Clubman Savile Row Editionは、クラシックな雰囲気を纏いながら、カラーリングやデザインにモダンで都会的なエレガンスを感じるので、僕のスタイルにもぴったり。サヴィル・ロウの名が付いていますが、クラシックとモダンの融合は、多様なものも取り入れてきた現代の日本文化に通じるものがあり、日本だからこそ生まれたクルマだと思います。“モダン・ジェントルマン”らしく、目的地に合わせた装いでドライブしたいですね。

ファッションクリエイター高田朋佳氏とMINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITION

高田朋佳/ファッション・クリエイター
有名セレクショップのメンズドレス部門のバイヤーを経て、シンガポール発のセレクトショップ<コロニークロージング>のクリエイティブ・ディレクターに就任。独自のスタイリングを投稿したInstagramのフォロワーは95,000人を超え、アジアのドレス市場に影響を与え続けるファッショニスタ。伊勢丹新宿店 メンズ館での<コロニークロージング>ポップアップショップも毎回人気を博す。

<ORAZIO LUCIANO/オラッツィオ ルチアーノ> ジャケット ¥319,000
<SIMONNOT-GODARD/シモノゴダール> チーフ ¥9,350
<FEDELI/フェデリ> カットソー  ¥38,500
<PT TORINO/ピーティートリノ>パンツ ¥45,100
<Baudoin & Lange/ボードイン&ランジ>シューズ ¥80,300
<ACATE/アカーテ>バッグ ¥242,000
※すべて税込価格 ※販売場所:伊勢丹新宿店 メンズ館各階

ファッションクリエイター高田朋佳氏とMINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITION

MINI CLUBMAN SAVILE ROW EDITION.
伝統とモダンが、織りなす美学。

ISETAN MEN’Sでは、このほかにもMINIとのコラボレーション企画をご紹介しております。詳しくは、ISETAN MEN’S NETへ。