MINIサービスだけがお届けできる、 すべてに安心の整備・車検。

MINIサービスだけがお届けできる、 すべてに安心の整備・車検。

STEP01 入庫

サービススタッフのやわらかな笑顔と親切な対応に感激。

20万kmを突破したばかりのMINI ONEを持ち込んだのは、江東区にあるMINI木場サービスセンター。最新設備と敏腕スタッフを揃えた話題の工場で、車検ラインを備えていると伺いました。

ご対応くださったのはアフターセールス・マネージャーの大崎さん。やわらかな笑顔が印象的です。
「ご足労くださいましてありがとうございます。距離が20万kmを超えていらっしゃると伺っております。きれいにしていらっしゃいますね」
「撮影なので洗ってきました(笑)。今日はよろしくお願いいたします。この距離を走ってこられましたのも、正規ディーラーさんにメインテナンスしていただいているからだと思います。いつもありがとうございます」
「こちらこそありがとうございます。まず始めに、作業の流れにつきましてご説明させていただきます。通常は、 ①受付、 ②受け入れ検査、 ③お見積もりのご連絡、 ④整備の内容のご相談、 ⑤整備の実施、 ⑥車検の実施、という流れになります。今回は取材のために①~④までを事前に済ませておりますので、本日は⑤以降の項目を実施させていただきます」

「お見積もりでは必須整備と推奨整備を合わせていろいろなご提案をしていただきました。自分のMINIのコンディションがよくわかり、感謝しております。今回は、この中から“どうしても必要”と思われる項目だけを実施していただくことにしました。ご相談に乗ってくださいましてありがとうございます。車検整備に必要な書類を教えてください」

「①自動車検査証(車検証)、 ②自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険証明書)、 ③サービスブック(整備手帳)、 ④自動車納税証明書が必要となります」

「もしも何か忘れた場合は? 例えば納税証明書とか…」

「私どもでは、納税の有無を電話確認できます。ただしその場合は、お客様のお名前と、車検証に記載されている登録ナンバーが必要です」

「納税をしていなかった場合は?」

「お客様ご自身で陸運局へ納税していただく必要がございます」

「他に必要なものはありますか?」

「車検の手続きに必要な現金をご用意ください。こちらはお客様の代わりに陸運局で手続きをする際に必要な『預り金』です。必ず現金にてお願いしております」

  •  
  • STEP 01 受付と見積もり

    受付と見積もり


    今回の取材に対応していただいたのは、MINI木場サービスセンターの大崎さん。24 ヶ月点検、車検について親切かつ丁寧に教えてくれました。

  • STEP 02 必要書類と現金

    必要書類と現金


    車検整備では①車検証、②自賠責保険証明書、③整備手帳、④自動車納税証明書が必要。法定費用は必ず現金にてご用意を。

  • STEP 03 受け入れ検査

    受け入れ検査

     

    持ち込まれた車両のチェック。車検に不適合な箇所はないかを確認しつつ、整備が必要と思われる項目をピックアップ。見積もりはこの時点で行われます。