ABOUT MINI.

ABOUT MINI
MINIについて

MINIについて

2002年3月2日に日本市場で発売されて以来、自動車市場に「プレミアム・コンパクト」という新たなセグメントを確立し、MINIはブランドとして大きな成長を遂げてきた。

2002年当時、3ドア・ハッチバック・モデルだけでビジネスを開始したMINIは、その後、MINI Convertible、MINI Clubman、MINI Crossover等、モデル・バリエーションを拡大すると共に、クリーン・ディーゼル・エンジン装備車を10車種もラインアップに加える等、拡大路線を歩んでいる。顧客からの高いニーズに応えつつブランドのファン層を広げ、大きな成長を遂げたMINIの日本国内の累計販売台数はこれまでに20万台を超え、2015年には、過去最高となる21,083台の販売台数を記録している。