PRESS RELEASE

2016/04/12

MINI が 「JAZZ AUDITORIA 2016」 に協賛

  • ジャズを身近に楽しめる国際的な文化イベントをサポート。
  • 会場に設置されたMINI ブースでは新型MINI クラブマンを展示。

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)のプレミアム・ブランドMINI は、株式会社ブルーノート・ジャパン(本社:東京都港区代表取締役: 伊藤洋翔)が企画制作する音楽イベント「JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS(ジャズ・オーディトリア2016 in ワテラス)」に協賛する。

JAZZ AUDITORIA は、東京・神田淡路町に生まれた複合施設「ワテラス(WATERRAS)」を舞台として開催されるジャズ音楽イベントで、「より身近に、より気軽に。音楽を愛する人々が、家族や仲間とともにライヴ・ミュージックを楽しむ。」をテーマとした、入場無料の親しみやすい文化イベントである。

JAZZ AUDITORIA はジャズを通じて世界のさまざまな文化に対する理解を深め、全世界195 のユネスコ加盟国をはじめ、未だ十分に教育を受けられる環境にない地域に住む少年少女たちに、ジャズを伝えていくことを目的としたユネスコ・インターナショナル・ジャズ・デイに賛同している。MINI の協賛は4年連続で、会場には新型MINI Cooper CLUBMAN を展示する。
また、ウェブページからは抽選で10 組20 名様にブルーノート東京ご招待チケットをプレゼントする。

応募ウェブサイト:http://www.mini.jp/bluenote201604/

 

JAZZ AUDITORIA 2016 開催概要

名称:
JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS(ジャズ・オーディトリア2016 in ワテラス)
開催日:
2016年4月28日(木)5:15pm〜8:00pm 2 公演予定
2016年4月29日(金)1:00pm〜6:00pm 3 公演予定
2016年4月30日(土)1:00pm〜6:30pm 3 公演予定
場所:
WATERRAS(ワテラス)広場 野外特設ステージ 千代田区神田淡路町二丁目101番
料金:
入場無料
出演者(予定):
ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ directed by エリック・ミヤシロ、
大西順子トリオ、山中千尋トリオ、Fried Pride with TOKU、Tina、宮里陽太クァルテット、THE SHOCKING、明治大学BIG SOUNDS SOCIETY ORCHESTRA ほか

JAZZ AUDITORIA 2016特設サイト:http://JAZZ AUDITORIA .com/

 

MINI クラブマンについて

MINI クラブマンは、1969年にスタイリッシュなデザインと高い機能性を融合したシューティング・ブレークのコンセプトにより、Mini Clubman Estate として初代モデルが誕生した。リアのスプリット・ドアを継承しつつ、2007年にはBMWグループとして初めてのMINI Clubman が誕生した。2015年にはBMW 製として第二世代に進化し、スタイリッシュなデザイン、より高い機能性、十分なスペースが与えられた、新しいプレミアム・コンパクト・セグメントのモデルとして誕生している。このコンセプトは高く評価され、NPO法人日本自動車研究者ジャーナリスト会議主催の2016年次第25 回RJC カーオブザイヤーにおいて、RJC カーオブザイヤー・インポートを受賞した。