PRESS RELEASE

2018/01/15

「BMW GROUP TERRACE -DEAN & DELUCA CAFE-」が1月16日(火)グランドオープン

  • これまでの「BMW Group Studio」が装いも新たに生まれ変わる
  • BMWグループとDEAN & DELUCAの想いが一致しカフェが実現
  • DEAN & DELUCA が他企業とのコラボレーションで展開する世界初のショップ

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)と、世界中の美味しいものをあつめた食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」を展開する株式会社ウェルカム(代表取締役 横川 正紀)が共同で運営するカフェ、「BMW GROUP TERRACE–DEAN & DELUCA CAFE-」が、2018年1月16日(火)にグランドオープンする。

 

「BMW GROUP TERRACE –DEAN & DELUCA CAFE-」は、東京駅に隣接するBMWグループ・コーポレート・ショーケース(千代田区丸の内1-9-2)が、これまでの「BMW Group Studio」が装いも新たに生まれ変わるもの。

 

クルマを、単なる乗り物ではなく、お客様のライフスタイルに寄り添うパートナーとして捉えて いるBMWグループのブランド「BMW」「MINI」「BMW Motorrad」、皆さまのライフスタイルに寄り添い、カジュアルでありながら日常を少し特別にする心地よい空間を提供するDEAN & DELUCA CAFEは、それぞれの想いが一致し、当カフェのオープンを実現させた。 

 

DEAN & DELUCAは、今年日本上陸15周年を迎えるにあたり、ますます食への探求を続け、新たな食へのよろこびを提案していくため、より特別感のある空間を演出したコンセプトショップを展開していく。その第一弾が、今回の「BMW GROUP TERRACE –DEAN & DELUCA CAFE-」。DEAN & DELUCA CAFEとのコラボレーションで展開する世界初のショップであり、日本初上陸の対面型エスプレッソマシン「modbar」を導入し、bean to bar chocolate専門店「ダンデライオン・チョコレート」を使った限定ドリンクを提供する。

 

「BMW GROUP TERRACE –DEAN & DELUCA CAFE-」では、「BMW」「MINI」「BMW Motorrad」の最新モデルを展示するとともに、DEAN & DELUCAの通常メニューに加え、当店舗でのみ味わえるメニューを提供する。今後、BMWとのコラボレーションメニューも登場する予定。お客様は、BMW GROUPのモデルをご自由にご覧いただくとともに、お食事やドリンクをお楽しみいただき、当カフェならではの「ライフスタイル」と「食するよろこび」を体感いただくことができる。 

 

 

「BMW GROUP TERRACE –DEAN & DELUCA CAFE-」概要

営業時間:

月曜~金曜 午前7時30分~午後9時

土日祝 午前8時~午後8時

場所:

東京都千代田区丸の内1-9-2

グラントウキョウ・サウスタワー1階

詳細:https://www.bmw.co.jp/ja/event/2017/bmw_group_terrace.html

特別メニュー: BMW GROUP TERRACEでしか味わえない品

◆ダンデライオン ホットチョコレート ¥600 (税抜)

「ダンデライオン・チョコレート」のチョコレートを使った、リッチなカカオの香りに甘すぎない濃厚な味わいのドリンク。舌触りなめらかなホットドリンク。カアボン、グアテマラ/カミーノ・ベルデ、エクアドルの2種類をご用意しています。

◆ミートボールのミネストローネ ¥600 (税抜)

カウンタースタイルのカフェでも手軽に満足していただける具だくさんのスープ。食べごたえのあるビーフ100%のミートボールと、大ぶりのパスタの入った、ローズマリーの香りの効いたとろみのあるミネストローネ。